埼玉、茨城、千葉、福島、栃木、群馬で飼い主のいない猫のTNRを推進する動物病院

保護猫たちのプロフィール

  • HOME »
  • 保護猫たちのプロフィール

名前:みれい(女の子)2020年11月カフェ入居 New Face!!

年齢:1歳6か月(2020年11月現在)

2020年4月ごろ餌やりさんのところに現れましたが、授乳中だったため延期し、最終的に保護されたのは7月になってから。保護猫たちのためのシェルターで過ごしていましたが、シェルターを閉めることになったので、さくらに来てずっとのおうちを探すことになりました。

白多めのキジ白ちゃん、大きな目にもっちりした体がまるでぬいぐるみのようです。

保護主さんが付けた仮の名前はいけちゃんでしたが、秋の花コスモスの花言葉「美麗」にちなんで、みれいちゃんとなりました。

基本的にビビリでおとなしい子ですが、保護される前になにかあったのでしょうか、今は男性が苦手なようです。怖がりなだけに、急になでようとしたりすると、びっくりして引っかいてしまうこともあるかもしれません。

寒がりですぐ鼻風邪を引いてしまうみれいちゃん、お外での暮らしは辛かったと思います。暖かなお部屋で優しく見守ってくださる素敵な里親様との出会いがあることを願っています。

🏠みれいちゃんの里親をお考えの方へ
1.特に男性の方は、トライアル前にカフェでみれいちゃんとある程度信頼関係を築いていただいたほうがよいかと思います。一度トライアルに行ったのですがパニックになってしまったことがありました。

遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:マリリン(女の子)2020年11月カフェ入居 New Face!!

年齢:2歳(2020年11月現在)

2020年7月、TNRの現場で子猫1匹と一緒にいました。通常は子猫だけを保護することが多いのですが、とても人馴れしているため、保護されました。

2.7kgととても小柄なマリリンちゃん。成猫になってから保護されたためか、抱っこはまだ苦手だそうですが、人とのスキンシップは大好きなごろすりにゃんこです。カフェに来たその日から、スタッフさんになでなでされては全身で大喜び。かわいい鳴き声で存在をアピールしていました。

カフェではまだちぐらなどに隠れていることが多いようですが、もし近くに来たらぜひ優しくなでてあげてください。

保護された直後、保護主さん宅のケージで過ごしていた時期には、無痛性かいようになってしまったとのこと。今では完治していますが、どうも狭いところに閉じ込められるのは苦手なようです。カフェでも扉をきちんと閉めたケージからいつの間にか脱走していることがあり、一部のスタッフから液体系にゃんこと呼ばれています(^_^;)

今まで小さな体で頑張って生きてきた分、これからはのんびり安心して過ごせるおうちが見つかりますように。

🏠マリリンちゃんの里親をお考えの方へ
1.先住犬がいる場合はご相談ください。

2.60歳以上の方、留守番時間の長い方、結婚前のカップルの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

 

 

名前:サリー(女の子)2020年9月カフェ入居 トライアル決まりました!

年齢:1歳5か月(2020年9月現在)

郊外の資材置き場で餌をもらっていましたが、その会社が移転して餌をもらえなくなってしまうとのことで、ほかの子たちとともに2020年1月、保護されました。

珍しいと言われる茶白の女の子、しかも腰のあたりに2つのハートマーク入り💕 口元のワンポイントがおちゃめな美人さんです。

保護主さん宅ではケージのドアを開けておいても出てこず、なかなか人に慣れなかったとのこと。カフェでは最近、自分から外に出てきて、お客様の振る猫じゃらしに夢中になって遊ぶ姿も見られるようになりました。ケージの中にいるときなら撫で撫でもできますし、実は甘えたさんなのかも?小さなお子様はちょっと苦手な猫ちゃんも多いのですが、サリーちゃんはお子様とも仲良くできそうです。

実は意外と食いしん坊なサリーちゃん。朝はケージから手を出して、大きな声で「ご飯チョーダイにゃ~」と催促するとか。ずっとのおうちが見つかったら、朝やさしく❓起こしてくれるようになるんじゃないかと思っています。

   

 

名前:はっちっち(男の子)2020年9月カフェ入居

年齢:5歳(2020年9月現在)

子猫のときにお外にいて、元飼い主さんの後についてきてしまったはっちっちくん。5歳になるまで大切に育てられてきましたが、事情により新しい家族とおうちを探すことになりました。10歳のモコちゃんと同じおうちから来た子です。

精悍なブラックスモーキータビー、本当の名前は「はち」くんでしたが、カフェにはすでに同じ名前の子がいるため、「はっちっち」というカワイイ名前になりました。

でもこの名前、意外と合っているかも?

7キロ近い大きな体で、実は抱っことなでなでが大好き!初めて抱っこしてくれた人にも安心して身を任せ、抱っこされたまま顔や首をぺろぺろと舐めてくれます。カフェにはいろんな猫が来ますが、ここまでフレンドリーな子は珍しいです。

おっとり穏やかなはっちっちくん。カフェにもすぐ馴染んだように見えましたが、人よりも家に着くと言われる猫にとって5歳での突然のお引っ越しは、やはり楽ではなかったはず。スタッフは、はっちっちくんだけを愛して甘えさせてくれる、ずっとのご家族とおうちを早く見つけてあげたいと思っています。

🏠はっちっちくんの里親をお考えの方へ
1.1匹で飼ってくださる方を希望いたします(先住猫さんのいないご家庭)。

2.60歳以上の方、留守番時間の長い方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

   

 

名前:モン(男の子)/ブラン(男の子)2020年9月カフェ入居 トライアル決まりました!

年齢:1歳9か月(2020年9月現在)

2019年3月、多頭飼育のお宅から保護されました。以前カフェにいたマロンやシナモンたちと同じ現場の出身です。

茶トラがモンくんで茶白がブランくん。どちらもすべすべの半長毛で、おっとり系。人が大好きで、抱っこだってできちゃいます。

保護主さんによるとモンくんのほうが人に対しても猫に対しても社交性が高いというのですが、カフェに馴染むのはブランくんのほうが先でした。

高めの声で鳴きながらカフェを元気に歩き回ったり、床にごろ~んと転がって、なでなでしてよとアピールしています。

じゃあモンくんはと言うと、猫じゃらしでよく遊びお客様にも抱っこされ放題、ハロウィーンのコスプレも着こなすマルチなイケメンです。

そんな2匹は大の仲良し。ぴったり寄り添って寝ている姿はそれだけで癒し効果満点です。離れ離れにならずにすむように、モンくんブランくんを一緒に迎えてくださる里親様をお待ちしています!

  

 

名前:ゆず(男の子)2020年9月カフェ入居 トライアル決まりました!

年齢:9か月(2020年9月現在)

猫がたくさんいる現場で、いろんな餌やりさんからご飯をもらっていたゆずくん。
たくさんの餌やりさんがいる一方、猫を快く思わない人もいて、警戒心が薄く誰にでも近づいていくゆずくんがそこで暮らしていくには危険だと判断して、保護されました。
保護主さんの家では、元気いっぱいに遊び、同じ現場から保護された子猫の面倒もよくみるお兄ちゃんだったそうです。
朝方、寝室に来て、布団から出ている人の足にちょっかい出したり、人の手を不思議がって、優しく猫パンチしたり。
ご飯が何より大好きで、準備を始めると足にスリスリして甘えた声で「ニャーニャー」と鳴いていたそう。
カフェでは、雲の上でくつろいだり、お客様におもちゃで遊んでもらったり、少しずつ馴染んできました。

茶白の先輩、輪くんとの見分け方は、ゆずくんのほうが丸顔で少しぽっちゃり、そして茶色が薄めなこと。
ゆずと輪、一目で見分けられたら、アナタはさくら通!

  

 

名前:サチ(女の子)

年齢:3歳(2020年9月現在)2020年9月カフェ入居

2017年の春、保護主さんの近所の野良ママが生んだ子です。キジトラの長毛の男の子の兄弟が保護主宅にいます。

指先だけがちょこんと出た白手袋が可愛い三毛さん。一見、サビ猫?と思うような柄ですが、お腹は白いので、きっちり三毛猫さんです。美しいグリーンアイの持ち主。

野良のママ猫さんは、警戒心が強く、とても賢かったそう。サチちゃんの性格はそのママ猫そっくりで、とても賢い子です。
怖がりではありますが、人の手が大好きで、撫でていると「もっと、もっと」と甘えてきます。

 

賢い分、保護主さんの家でも、慣れるのに時間がかかりました。サチちゃんのペースでゆったりと絆を築いていってもらえるとうれしいです。
「日ごろ、仕事などで留守も多く、あまり構ってあげられなかったので、サチをたくさん甘えさせてくださる里親さんを探しています」と、保護主さんは話しています。サチちゃん1匹か、兄弟の男の子と一緒に迎えてくださるご家族を希望しています。

🏠サチちゃんの里親をお考えの方へ
1.1匹飼い、またはサチの兄妹のオスと一緒に迎えてくださるご家族を希望します(先住猫さんのいないご家庭)。

2.60歳以上の方は、同居の後見人(60歳未満)の方がいらっしゃる場合応相談。
3.単身者の方のご応募はお断りさせていただいております。
4.小さなお子様や赤ちゃんがいるご家庭、ご出産の予定のあるご家族は要相談。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:珠美(女の子)2020年9月カフェ入居

年齢:3歳(2020年9月現在)

2020年3月、多頭飼育崩壊現場より保護されました。以前カフェにいた、ましゅーやおこげ、とらくんたちと同じ現場です。

数回の出産経験がありますが、多頭飼育の劣悪な環境下で子猫たちはみんな亡くなってしまいました。珠美ちゃん自身も、外での生活だったため、耳など蚊に刺されたところがただれたりかゆくて掻いてしまって、傷だらけでした。

当初は痩せて警戒心の強い子でしたが、完全室内飼育になってからは順調に体重を増やし、かわいらしい丸々とした猫に大変身♡ 名前も最初は「くろちゃん」でしたが、黒々としたつやの良い毛並みとそのダイナマイトバディから美しい珠(たま)のような女の子♡ということで「珠美」に改名‼ 本人はとてもこの名前が気に入っているようです(笑)

保護主さん宅では、人がいるときは自由にさせていましたが、夜はケージの中で過ごしてもらっていたそうです。おしりトントンとなでなで、ブラッシングが大好き。とても愛らしい性格で、カフェでも入居したその日からスタッフがなでると喜んでくれていました。

保護される前の多頭飼育崩壊現場は、人が大好きなのになかなか甘えられる環境ではありませんでした。もう寂しい思いをしないですむように、なるべくお留守番の少ない、珠美ちゃんだけを愛してくださるご家族からのお申し込みお待ちしています。

🏠珠美ちゃんの里親をお考えの方へ
1.1匹で飼ってくださるご家族を希望します(先住猫さんのいないご家庭)。
2.60歳以上の方は、同居の後見人(60歳未満)の方がいらっしゃる場合応相談。
3.単身者の方のご応募はお断りさせていただいております。
4.小さなお子様や赤ちゃんがいるご家庭、ご出産の予定のあるご家族は要相談。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:かのん(女の子)2020年9月カフェ入居 トライアル決まりました!

年齢:1歳(2020年9月現在)

2020年4月、TNR活動の際に妊娠後期だったため、保護されました。

保護主さん宅で出産し、子猫たちはみな里親様のもとでかわいがられています。保護主さんがかのんちゃんも幸せにしてあげたいと、カフェでご縁を探すことになりました。

もしゃっとした短いしっぽがかわいい、ふわふわ半長毛の美人さんです。

人が大好きで、とっても甘えたちゃんで、保護主さんにはいつも自分から甘えてきていたそうです。自分の子猫たちに対しても、お母さんというより友達か姉弟のように接していたそう。

なでなでされるのが好きで抱っこもできますが、かのんちゃん的に触られたくないところを触られたときは、嫌だということをかぷっと甘噛みで伝えられる賢い子でもあります。

ほかの猫と一緒にいることもできますが、積極的に仲良くはしたくない様子。たくさんの猫がいるカフェではまだケージに引きこもっていることが多いようです。できたら、かのんちゃんを単独飼いで終生かわいがっていただける方、お問い合わせお待ちしています。

  

 

名前:モコ(女の子)2020年8月カフェ入居

年齢:10歳4か月(2020年8月現在)

ブルーポイントと青い目が美しいチンチラミックスのモコちゃんは、元の飼い主さんのお宅で生まれました。それから10年あまり大切に育てられてきましたが、事情により、ほかの猫たちともども新しいおうちを探すことになりました。

現在いる猫のなかでは、さくら最高齢の10歳。ですがとても健康です。ふわふわな毛並みはとても10歳とは思えません。とはいえ、体調を崩しやすくなる年齢ですので、少し注意が必要です。

カフェに来た当初はケージから出てこなかったり、出てきてもすぐソファの下に隠れてしまったり。やっぱり難しいのかもとスタッフを心配させていたモコちゃんが豹変したのは何日目だったでしょうか――

寅吉くんと鬼ごっこをし、プクちゃんを追いかけ回し、シンシンにニャンプロレスを挑む。今では、まだまだ若い者には負けないヨ!と言わんばかりの元気な姿を見せてくれています。

人間に対しては、なでなで大好きで、自分からもたくさんスリスリしてきてくれる穏やかな甘えん坊さん。もうどこにも行かなくていいように、ずっと幸せな猫生を送らせてもらえる優しい里親様に出会えますように。

🏠モコちゃんの里親をお考えの方へ
1.1匹で飼ってくださる方を希望いたします。

2.60歳以上の方、留守番時間の長い方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:あん(女の子)2020年8月カフェ入居

年齢:2歳6か月(2020年8月現在)

2018年6月、工場の敷地内に増えた猫の一斉捕獲をしたときに、あんちゃんはまだ小さかったのでそのまま保護されました。

真っ黒な毛並みに大きな金色の目が印象的。今カフェには黒猫が3匹いますが、やっぱり女の子のあんちゃんが一番かわいらしい顔をしています。

カフェに来る前はずっと猫だけのシェルターで過ごしていたので、人に対してまだビビリです。自分のケージのハンモックに隠れていることもあるかも。でも本当はなでなでもおもちゃで遊ぶのも大好きなので、カフェに来たときは、おどかさないようにそっと覗いてみてあげてくださいね。

そんなあんちゃんの一番の仲良しは、同じシェルター出身の三毛猫のみつちゃん。よくじゃれあって遊んでいる姿が見られるとのこと。

また、カフェの先輩であるのりくんもあんちゃんにちょっと興味があるようです。黒猫同士、なにか惹かれるものがあるのでしょうか。

なでなですれば、ビビリながらもゴロゴロ喜んでくれて、ちゃんと加減して甘噛みもできるあんちゃん。とてもやさしい性格だと思います。

カフェで人慣れ修行をしながら、ゆっくり家族に迎えてくださる優しい里親様をお待ちしています。

🏠あんちゃんの里親をお考えの方へ
1.ビビりのあんちゃんを可愛がってください!
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

 

 

名前:レオ(男の子)2020年8月カフェ入居

年齢:3歳(2020年8月現在)

保護主さん宅の近くに現れた黒猫2匹のうちの1匹です。最初はTNRの予定でしたが、ほかに食べ物を見つけられる場所がなかったのでしょう、食事のたびに大きな道路を渡ってきていることがわかったため、2018年3月、危険だと心配した保護主さんに保護されました。

真っ黒い毛並みにグリーンの目が印象的な、レオという名前がぴったりの(見た目は)精悍な男の子です。

保護主さん宅ではほかの猫たちとも仲良く過ごしていたとのこと。一番の仲良しとはよく一緒に寝ていたそうで、猫に対する社交性は◎。他の猫にケンカを仕掛けられそうになっても応戦せずうまくかわしていたそうです。

その一方で、他の猫に遠慮してしまって、大好きなちゅ~るやウェットフードも諦めてしまうことがあったレオくん。最近は、「僕にもちゅ~るちょうだい」と頑張って自己主張しています。

保護主さん宅にはたくさんの猫がいるので、なかなかレオくんだけにかまってあげる時間をとれませんでした。ゆっくりブラッシングしてあげることもできなかったけど、お手入れしてあげればきっとつやつやのふかふかになるはず。そのためにも、保護主さんはレオくんだけのお膝、レオくんが安心して甘えられるおうちを見つけてあげたいとずっとずっと思っていたそうです。

まずはカフェにいる間に、人のぬくもりを教えてあげてください。大好きなおもちゃで遊んであげてください。レオくんが早くピカピカの幸せの子になれますように。

🏠レオくんの里親をお考えの方へ
1.50歳以上の方は、後見人が必要です。

2.単身者の方は、ご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

 

名前:シンシン(男の子)2020年8月カフェ入居

年齢:2歳半(2020年8月現在)

ご飯をもらいに来た大人猫が、ご飯を持ち帰ったので後をつけたところ、子猫が2匹いました。
雪の予報が出ていたため、子猫を保護してくれました。寒い1月のことでした。
おしょうゆをなめたの?というような口の周りの模様がかわいい、遊び好きな男の子です。

ナデナデされるのが好きで、人の側にいるのも好き。
保護主さんのお家では、気が付くと人の側で寝ていることもあったそうです。

甘噛みが強いことがありますので、ご注意を。

でも、本人は甘えているつもりなんです。

カフェでたくさんの人や猫と接するうちに、甘え方も覚えていってくれると思います。

抱っこして爪切りもできる、おりこうちゃんです。
大人猫との接し方がわからずに、ケンカをしかけてしまうこともあるそうです。まだまだ猫生修行中。
カフェで少しずつ猫社会のことも学んでいこうね♪

🏠シンシンくんの里親をお考えの方へ
1.1匹で飼ってくださる方を希望いたします。

2.60歳以上の方、留守番時間の長い方、結婚前のカップルの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:ベル(女の子)2020年8月カフェ入居

年齢:1歳(2020年8月現在)

スーパーの地下のストック場に住みついていたベルちゃん。

陽も当たらない地下で、スーパーの廃棄品を食べて生き延びていたようです。

見かねた人が保護して、新しい家族を探すためにカフェにやってきました。

1匹でがんばって生きてきたベルちゃん。
これからはお日様をたくさん浴びて、幸せになろうね。

ロシアンブルー風の、柔らかなきれいな被毛です。

保護主さんの家では昼間はケージにじっとしていて、夜になると活発に動きまわっていたそうです。
ナデナデされたり、ブラッシングされたりするのは、まだあまり好きではありませんが、お顔のまわりをカリカリされるのは好きだそうです。

Youtubeで動画を見るのが好きという一面も。

カフェでも、ハンモックの上でナデナデすると気持ちよさそうな顔を見せてくれます。

ゆっくりゆっくり、ベルちゃんのペースでカフェに慣れていこうね。

   

 

名前:寅吉(男の子) 2020年7月カフェ入居 トライアル決まりました!

年齢:3歳(2020年7月現在)

大きなからだ、クルッとした大きな目、黒みがかった縞のきれいなキジトラさん。誰かに似ていませんか?

寅吉くんは、ましゅーや小次郎、とら、リルと同じ現場から来た猫さんです。とらくんとそっくりなので、もしかしたら、パパかもしれません。とらパパのパパ・・・ちょっとややこしい感じですね(;^ω^)

多頭飼育崩壊現場からレスキューされました。現場では用心棒を務めていたという寅吉くん。そのせいかほかの猫が少し苦手なようです。

保護宅では、一室を寅吉君くんのためだけに使用し、フリー生活を楽しんでいました。落ち着かないときはケージに入れてあげると、大人しくなるそうです。

寅吉くんは、一匹だけで飼ってくれるお家を探しています。

大きな猫さん好きにはたまらない、撫でがいのある寅吉くんです。

猫は苦手ですが、ナデナデや猫じゃらしで遊んでもらうのは大好きな寅吉くん。

名前を呼ぶと、からだに見合わぬ高い声でお返事してくれます。

たくさん名前を呼んで、撫でてあげてくださいね!

  

 

名前:プク(男の子)2020年6月カフェ入居

年齢:2歳(2020年6月現在)

2020年3月、ラテくんとともに川口市内の多頭飼育崩壊の現場からレスキューされました。マンションの1室に何十頭もの猫。それはひどい状況だったそうです。

プクという名前は、カフェに来てから、たくさんのご応募をいただいた中から決まりました。

レスキューされたときから目やにが出ていて、少し風邪の症状があったようですが、幸いそれ以外の病気はなく、個人のボランティアさん宅でお世話してもらっている間にだいぶ元気を取り戻すことができました。ときがたつにつれ少し甘えるしぐさをするようにもなりましたが、そのお宅にはほかにもたくさんの猫がいたため、プクくんはひっそりと過ごしていることが多く、まだ本来の性格を出せずにいる様子だったとのことです。

カフェに来た当初は心を閉ざし、撫でられてもただじっとしていたプクくん。ところが先日やっと、羽の猫じゃらしに楽しそうにじゃれる姿が目撃されました!運命のレスキューから3か月後のことでした。

もう大丈夫。これからは幸せな毎日が待ってるよ!

🏠プクくんの里親をお考えの方へ
1.ラテくんと2匹一緒に迎えてくださる方希望です。

2.先住猫さんは1匹まで。先住犬さんのいるご家庭はご相談ください。
3.60歳以上の方、留守番時間の長い方、結婚前のカップルの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

動画(YouTube):【さくらの保護猫紹介】なかよしプクとラテ【保護猫紹介】仲良しすぎるラテとプク!里親様募集中です!

 

名前:ラテ(男の子)2020年6月カフェ入居

年齢:2歳(2020年6月現在)

2020年3月、プクくんとともに川口市内の多頭飼育崩壊の現場からレスキューされました。掃除も行き届かない部屋に何十頭もの猫。ラテくんはおとなしい子ばかりが集まっている奥の部屋で、ひっそりと暮らしていたそうです。

カフェのインスタグラムで募集したお名前は、そんなラテくんへのステキなプレゼントとなりました。

保護されてからしばらく預けられていたお宅にはたくさんの猫がいて、ラテくんは本来の自分を出せずに静かに過ごしていたとのこと。カフェに来てからも最初のうちは、ケージの隅に隠れるように、ただただ小さくちぢこまっていました。

でも、隣のケージにプクくんがいて、いつも見えるから安心したのでしょうか、少しリラックスしてきたようです。スタッフが振り回すおもちゃに夢中になって手を伸ばすことも!

まだビビリですぐ隠れたがるけど、まだ2歳。これから茶白猫らしいやんちゃ坊主に変身していくのを見守りたいと思います。

🏠ラテくんの里親をお考えの方へ
1.プクくんと2匹一緒に迎えてくださる方希望です。

2.先住猫さんは1匹まで。先住犬さんのいるご家庭はご相談ください。
3.60歳以上の方、留守番時間の長い方、結婚前のカップルの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

動画(YouTube):【さくらの保護猫紹介】なかよしプクとラテ【保護猫紹介】仲良しすぎるラテとプク!里親様募集中です!

 

名前:愛(女の子)/2020年5月カフェ入居 トライアル決まりました!

年齢:3歳(2020年5月現在)

2017年9月、不妊手術の際に人に慣れていたので、家族として愛してくれるご縁を見つけてあげたいと思った保護主さんに保護されました。

保護当時風邪を引いていましたが、それでも毛並みはとてもツヤツヤでした。一部斑点模様になっているところもあるきれいなトラ柄。女の子ですが、右耳がかわいらしいさくら耳になっています。

野生の本能が最も色濃く残っていると言われるキジトラですが、愛ちゃんは控えめに甘えてくるおとなしい猫さんです。保護主さんいわく「のほほん」タイプで、体の大きなオス猫さんとも仲良くできていたそうです。先住猫さんがいても1匹で飼っても問題ないと思います。

撫でられたり、やわらかいラバーブラシでブラッシングされるのは大好きなんだけど、新しい環境に慣れるのは時間がかかるビビりっ子。猫さんのペースで温かく見守ってくださる優しい里親様に出会えますように。

  

 

名前:輪<りん>(男の子)/2020年5月カフェ入居 

年齢:1歳(2020年5月現在)

2019年5月、生後1カ月くらいのときに、TNR活動中に保護されました。

一緒に保護された4兄妹のなかで、一番のビビリーくんだったので、譲渡会にも参加できずにいました。
ほかの兄妹は、里親さんが見つかり、幸せに暮らしています。

保護主さんのお家で暮らすうちに、少しずつ人との距離が近くなってきたため、りんくんもずっとの家族を探そうと、カフェにやってきました。

優しい顔立ちの、茶しろの男の子です。

ビビリーくんですが、いつも人の近くにいます。

基本的には人が好きな子だと思います。

ゆっくりゆっくり、りんくんのペースで絆を紡いでいってください。

たくさんの猫と一緒に暮らしていたので、ほかの猫とも仲良くできます。

ご飯が大好きで、ご飯の前には、高い声で鳴いて待ってます。

🏠輪くんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は、同居する後見人が必要です。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:のり(男の子)/2020年5月カフェ入居 

年齢:1歳(2020年5月現在)

ナデナデされるのが大好きなのりくん。

朝からゴロゴロ~、ゴロゴロ~とのどを鳴らし、お腹を見せて「撫でてにゃ~」と猛アピール!甘え上手な男の子です。

食べることも大好きですが、ご飯を出してもガツガツせずにきちんと待っていられるお行儀の良い食いしん坊さんです(笑)

黒光りする、THE黒猫!
白黒猫のごまくんとは、実の兄弟。
積極的なごまくんに対して、のりくんは、ちょっぴりビビリー。兄弟での性格の違いを楽しんでみてください。

保護主さんが近所にいた猫をTNRするために捕獲機を置いたものの、なかなか狙いの猫が入ってくれず、やがてその猫が妊娠、出産。

生まれてきた子猫が、のりくん、ごまくん仲良し兄弟です。生まれたばかりで、外では健康的に生きていけないと判断して、保護主さんが保護してくれました。

保護猫カフェさくらで行われる譲渡会に何度か参加していましたが、このたび、カフェに入ってずっとの家族を探すことになりました!

のりちゃん、ごまちゃん、2匹とも、産まれたときからずっと一緒にいました。預かりさんのお家でも2匹で寄り添って過ごしていましたので、できれば一緒に迎えてくださるとうれしいです。

🏠のりくんの里親をお考えの方へ
1.のりくんとごまくんは、2匹一緒での譲渡希望です。

2.60歳以上の方は後見人が必要です。
3.お子様がいる場合は小学生以上であることが条件で、お問い合わせが必要です。
4.ペット可マンションの場合は1階にお住いの方。
5.単身者の方、結婚前のカップル、猫を飼ったことがない方、先住猫・先住犬のいるご家庭はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:ごま(男の子)/2020年5月カフェ入居 

年齢:1歳(2020年5月現在)

とにかく遊ぶことが大好きな男の子です。

新しいおもちゃを見つけると、真っ先に遊び始めます。

そして束縛を嫌う自由主義者。ケージの中があまり好きではないようです。自分の行動範囲を決められたくない、独立精神の持ち主。

兄弟であり、甘えっ子だけどちょっぴりビビリーの黒猫・のりくんとは異なり、積極的な性格です。

2匹の性格の違いを楽しんでみませんか?

背中のだんだら模様が素敵なごまくん。

保護主さんが近所にいた猫をTNRするために捕獲機を置いたものの、なかなか狙いの猫が入ってくれず、やがてその猫が妊娠、出産。

生まれてきた子猫が、のりくん、ごまくん仲良し兄弟です。生まれたばかりで、外では健康的に生きていけないと判断して、保護主さんが保護してくれました。

保護猫カフェさくらで行われる譲渡会に何度か参加していましたが、このたび、カフェに入ってずっとの家族を探すことになりました!

のりちゃん、ごまちゃん、2匹とも、産まれたときからずっと一緒にいました。預かりさんのお家でも2匹で寄り添って過ごしていましたので、できれば一緒に迎えてくださるとうれしいです。

🏠ごまくんの里親をお考えの方へ
1.ごまくんとのりくんは、2匹一緒での譲渡希望です。

2.60歳以上の方は後見人が必要です。
3.お子様がいる場合は小学生以上であることが条件で、お問い合わせが必要です。
4.ペット可マンションの場合は1階にお住いの方。
5.単身者の方、結婚前のカップル、猫を飼ったことがない方、先住猫・先住犬のいるご家庭はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

   

 

名前:イチ(男の子)/2020年3月カフェ入居

年齢:1歳(2020年2月現在)

2020年1月に保護されました。

保護主さんの家の玄関の前にお腹を空かせて座っていました。

去勢手術後、リリースしましたが、再びお腹を空かせてあらわれたので、保護しました。

アメリカンショートヘアのような、きれいな模様です。でも顔は和風。そこがミスマッチで可愛いです。

保護主宅では、ねずみのおもちゃが大好きだったというイチくん。同居猫との関係も良好だったとか。

さくらではまだ緊張していて、ソファの下に隠れていることも多いですが、だんだん慣れてきて、閉店後は出てきて、じゃらしで遊ぶこともできるようになりました。
ちょっとトボけたマイペースくん。まだ上手に人に甘えることができませんが、少しずつ人の手の優しさを知って行って欲しいです。

🏠イチくんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は、後見人が必要となります。

  それ以外には、イチをかわいがってくださる方ならOKです!
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

名前:詩<うた>(女の子)/2020年2月カフェ入居

年齢:3歳(2020年2月現在)

綺麗な白猫さん。お家を見つけるために保護されたので、耳のさくらカットは入っていません。

ちょっぴりシャイな性格です。

保護主さんのおうちでは人慣れ修行がんばってきました。
好きなものはブラッシング。

ナデナデは嫌いではないですが、嫌なときは、手で「止めて」と押し返すこともあるそうです。

ちゃんと自己主張できる詩ちゃん、えらいですね!

TNRで捕獲されました。

生後半年ほど、まだ子猫だったので、新しいお家を見つけるために保護となりました。

保護主さんの家では、ほかの猫と一緒にフリーで過ごしていました。

猫と仲良くできる子なので、先住猫さんがいても安心です。

🏠詩ちゃんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は、同居する後見人が必要です。
詩のペースでゆっくりと見守ってくださる方希望です!
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

 

卒業した保護猫たち

手術のご予約はこちら TEL 080-7715-7321 電話に出ない場合は留守電にお名前とご連絡先を残して下さい。

PAGETOP
Copyright © いながき動物病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.