いながき動物病院のご紹介

 飼い主のいない猫(野良猫、譲渡予定の猫)に不妊手術を施す病院

理念

当院は2014年に開業し、飼い主のいない猫の不妊手術(主に野良猫)を40,000匹以上行ってきました。(2022年1月現在)

低価格で多数の不妊手術を行うことで、猫の問題を緩和することができます。

猫は繁殖力が強く、頭数が増えることでご近所トラブルや殺処分の問題を大きくします。なぜ不妊手術が必要か?

繁殖力を抑えるためには、野良猫にも不妊手術が必要です。

野良猫にも、当たり前に不妊手術が行われる社会を目指しています。

家の中の飼い猫と、外にいる野良猫の格差が小さくなるよう努力を続けていきます。

病院紹介

越谷本院は自宅の一部を改装して手術しています。

野良猫や譲渡を目指す猫や犬の検査、処置、治療を行っています。(院内設備

その他の分院も普段は病院ではないところをお借りして、月1回だけ手術しています。

動物の遺棄を防ぐために、詳細な住所はご予約の際にお伝えします。

頭数が15匹以上いる現場では、手術室トレーラーを使って現地で手術できます。

年間9,000匹の手術が目標です。

保護猫カフェさくらを運営して、成猫やFIVキャリア猫の譲渡促進を目指しています。

茶白の猫

獣医師のご紹介

稲垣将治

稲垣桃子

山口真奈

協力団体のご紹介

NPO法人CAPIN

【土浦分院080-8033-7819

茨城県の愛護団体で当院と協力して、茨城県土浦市で不妊手術を行っています。

NPO法人LYSTA(リスタ)

【いわき分院保護猫サロンオハナTEL070-2028-3838】

福島県の愛護団体で当院と協力して、福島県いわき市で不妊手術を行っています。

ねこのみせ

【桐生分院TEL0277-22-0778(代表)、070-4353-8736、090-9301-0142】

保護猫カフェねこのみせの1階で手術を行なっています。

よこねこ

【東金分院(旧横芝光分院)TEL090-8871-0134】

東金分院では、たくさんの個人ボランティアさんにご協力いただいています。

銚子市地域おこし協力

【銚子分院TEL080-2563-3445】

銚子分院では、銚子市周辺の多数の個人ボランティアさんにご協力いただいています。

NPO法人ゴールゼロ

当院の稲垣将治獣医師と稲垣桃子獣医師は、NPO法人ゴールゼロの会員です。

公益財団法人どうぶつ基金

当院は、公益財団法人どうぶつ基金のさくらねこ不妊手術事業の協力病院です。

取材

共同通信(いながき動物病院記事)

埼玉新聞(保護猫カフェさくら記事)

共同通信(コロナ禍休業中の取り組み)

保護わんチャンネル(いながき動物病院動画)

CLOVER MEDIA Radio&NetTV (保護猫カフェさくら動画)

日本経済新聞(オンライン譲渡会について)